読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青空が気持ちいいブログ

空を見上げるといつもそこには青い空と白い雲。夜には星が。それだけで幸せな日々

へぎ蕎麦

新潟県で蕎麦というと「へぎ蕎麦」の事を指す、という記事を読んだけれど私は多分、20歳を過ぎるまで「へぎ蕎麦」は食べたことがなかったと思う。

へぎ蕎麦」は魚沼産で私の住んでいる新潟市からは離れているからかもしれない。

新潟県民だとしても「へぎ蕎麦」は普通のお蕎麦より高めだし、新潟市では普通のお蕎麦やさんは「へぎ蕎麦」は使っていないと思う。

へぎ蕎麦」の由来はお蕎麦を乗せる木の器を「へぎ」と呼ぶから。

ざる蕎麦のざるを想像してもらえばいいんだけど、ざる蕎麦が1人前だけど「へぎ」は人数によって数人分が乗ってくる。3〜5人分とかだけど、一口づつにまとめて置いてあるから取りやすい。

「へぎ」と言うのは「片木」が訛ったものだそう。

うちに「へぎ」があった記憶もないな・・・

広告を非表示にする